<< 大恩人の冥福を祈る | main | 2014年借金のアドバイス(借金している方へ) >>

スポンサーサイト

  • 2015.07.14 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


一人で稼ぐ考え方

一人で稼ぐ考え方

2013年11月3日 日曜日

一人で稼ぐ考え方を自分なりに考えてみました。

一人で借金を返す方法でもあります。

1.仕事の内容を営業から技術まで、一通り覚える。

2.仕事を一通り覚えたら、自分は営業に専念する。

3.仕事は、外注に出す。

4.支払いは、早く払う。

5.急ぎの場合は、少し高めに払う。

6.お金に余裕がある場合は、出来高で支払う。

7.約束は、きっちりと守る。


*以上の内容は、当たり前の考えですが、なかなかこの当たり前ができません。

 支払いを遅らせたり、金額を値切ったりします。

 ここで大事なことは、一人で営業までやりますから、外注さんと同じ目線で

 平等に対等の立場の関係です。

 自分は、仕事をこなすことができないので、外注さんにお願いする。

 外注さんは、営業ができないので、仕事をいただく。

 この関係で信用をつければ、必ず儲かると信じています。

 例えば、弁護士、司法書士、税理士、行政書士、職人の職員がそれぞれ10人

 いれば、10人×5社としたら50人の職員の力となりますので

 1人で会社をやっていても、職員が50人いることと同じです。

 おまけに、全ての職員がプロですので、効率は抜群です。

 故に絶対に諦めなければ、儲かります。
 


スポンサーサイト

  • 2015.07.14 Tuesday
  • -
  • 17:52
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
amazonn
MicroAd
スポンサーサイト
Ads by  Google
ヤフー・ショッピングストア
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM