<< 借金の払い方の知恵 | main | お金儲けの実験 >>

スポンサーサイト

  • 2015.07.14 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


市町村税滞納金免除の奇跡

市町村税滞納金免除の奇跡

市役所に市町村税の滞納金を収めに行った。

まずいなと思いながら窓口でお金の支払いをしたいと

申し出ました。

しばらくして、役所の担当が来まして、滞納金は免除ですと言われた。

嬉しいのに呆然とした。

更にやばくなるのではと内心、心配した。

次の言葉で少しほっとした。

「5年の時効成立」と言われた。

こちらも「誠に申し訳ございません」と何回も会釈をした。

約100万円の滞納金でした。

平成15年度の市町村税です。

最後に支払ったのは、平成20年でした。

今年は、平成26年ですから、5年を過ぎています。

何故平成15年度の市町村税が高いのか申し上げますと

給料が100万/月であったからです。

平成16年からは給料は、10万/月にしたので

平成25年まで支払いができました。



*・何故時効になったのかを分析しますと、平成16年以降の督促状・催告書を

  
  無視しないで、完納したからです。

  
  また、役所の方も平成15年度については、督促状・催告書を出さず


  平成16年以降についてのみ督促状・催告書を出したから


  平成15年度の時効成立になったのではと思っている。


  このことから、税金滞納の支払いは、新しい年度から払っていくことを


  おすすめします。
  
 


スポンサーサイト

  • 2015.07.14 Tuesday
  • -
  • 18:03
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
amazonn
MicroAd
スポンサーサイト
Ads by  Google
ヤフー・ショッピングストア
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM