<< 平成27年度仕事の準備 | main |

スポンサーサイト

  • 2015.07.14 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


時効2か月前どうするか?

時効2か月前どうするか?

時効5年まで後2か月ですが、ハガキが来た。

最近は、借金返済のハガキや書類がこないので久しぶりにびっくり仰天である。

債権会社の代行である弁護士から、すっかり忘れていたガソリン代金約30万円です。

とりあえず電話したら、非常に感じがよく、安心した。

いくらの残金か聞いた所、延滞税含むと約80万です。

突然「え・・・・・・・」と言ったら、約30万の元本だけでも、

結構ですよとの返事でした。

事情を説明したら、催促なしのあるとき払いで結構と言われた。

やはり、私も人である。

後2か月支払わなければ、時効になるが、わたしの良心で払うことにした。

借りたお金は返すのが私の考えです。

上記のことを踏まえて、長年の借金生活でしかわからない現実をいかに書きます。

あくまでも私の考えです。

お金の流れは、

ガソリンカードの未払い金30万は、まず債権会社に売る。

債権会社に30万を売るときは、約1割〜2割(3万〜6万)で売る。

なぜなら、安くしないと、債権会社は、債務者から全額を回収できないからです。

私の場合は、6万以上回収できれば、利益が得られるので、いくらでもいいと

言ってきているのです。

結論を申し上げると、債権会社との交渉は、10万で決着をつけようと思っている。


あくまでもお願いであります。


この考え方は、弁護士、税理士、銀行員、税務署等の人は全くわからない。


わっかているのは、債権会社の担当者だけであると思います。


ただし絶対に本当のことは言わない。


なぜなら、損することになるから!


このことをしれば、借金の返済を軽くすることができます。


しかし、ここまでしないで、自己破産するのが、一般的と考えます。




スポンサーサイト

  • 2015.07.14 Tuesday
  • -
  • 21:51
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
amazonn
MicroAd
スポンサーサイト
Ads by  Google
ヤフー・ショッピングストア
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM